« 日常風景パート2 | トップページ | 過去ログをもう一度 »

2008年6月 6日 (金)

ある、三輪車

いよいよ梅雨になっちゃいましたねー

いつもこのくだらないプログを愛読してくれる皆様

ありがとうございます。

今回は、ちょっと変わった三輪車について書きたいと思います。

皆さんは、小さいころ三輪車に乗ったことがあると思いますが、

ここに登場する三輪車は、大きくなっても

非常ーに、乗りたくなるものらしいのです。

200805201156

200805201157

まずは こちら

ちょっと写真の撮り方が、へたくそなんですが

後ろをよーくみると足がないでしょ!

幽霊じゃないよ。タイヤが1本なんです。

名前は そーですねー。。。

黄色いから、トラちゃんとでもしておきましょうか。

080601_0904~02

次はこちら。モーガン属 スリーホイラー科

1935年式です。

  080601_0906~01

よーくみてみて!車には」関係のないものが

ついてるよ。

080601_0904~03

ヤカンだよー

オーバーヒートすると、ここから水が出るって

ほんと?

あーっ誰か写ってるよ! もしかして。。ヌボタさん?

どこどこ?

 080601_0905~02

アクセルは、手で加減します。そのためハンドルは左右に

半回転しかしません。頭で考えていると運転できないです。

感覚で覚えます。

運転にも気合が入りますねー

クラッチの修理をしています。部品をイギリスから取り寄せ

ているので、ちょっと時間がかかっています。

どこかでみかけたら手をふってねー!

(ふりかえす余裕は、ないとおもいますが。。。)


こんな三輪車、皆さんはいかがですか?

もっと詳しく知りたい方は、ぜひご来店ください。


« 日常風景パート2 | トップページ | 過去ログをもう一度 »

スポーツ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

クラシックカー」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある、三輪車:

« 日常風景パート2 | トップページ | 過去ログをもう一度 »